Just An Old Sweet Tequila

日本人初のテキレロが届ける
古き良き伝統のプレミアムテキーラ・カスカウィン

カスカウィン新着情報

見出し

2017/11/01
 カスカウィンアニェホお試しキャンペーンを開始いたしました。
2016/07/01
 柴田書店より発売のムック本『進化するBAR』にカスカウィンの記事が掲載されました。
2016/07/01
 6月26日(日)に麻布十番地鶏割烹稲垣にてカスカウィンとペルー料理のコラボ・ディナーを開催しました。
2016/04/01
 3月26日(日)に赤坂TAKAZAWA BARにてカスカウィンとTAKAZAWAのコラボ・ディナーを開催しました。
2015/12/26
 12月26日(土)よりカスカウィン正式販売開始。
2015/10/29
 11月6日(金)にCascahuin発売開始紹介イベント決定。
 日時:11月6日(金) 一般:19:30~ / プレス:21:00~
 場所:蔦屋家電2階 世田谷区玉川1-14-1二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
 詳細はこちらより→
2015/10/29
 Cascahuin試飲イベント:テキーラフェスタ2015 in NAGOYA
 日時:11月8日(日) 12:30~17:00
 場所:ORCA NAGOYA 愛知県名古屋市中区錦3丁目17-15 栄nanairo 11F,12F
 主催JUAST、後援メキシコ大使館
2015/10/29
 先行予約分につき、特別価格提供キャンペーン中!詳細はこちらより→
2015/10/29
 先行予約分につき、特別価格提供キャンペーン中!詳細はこちらより→
2015/10/29
 テキーラ・カスカウィン日本公式ページがオープン。
2015/10/29
 テキーラ・カスカウィン日本上陸が決定!

カスカウィン商品情報

見出し
Cascahuin Blanco カスカウィン・ブランコ
BLANCO

Cascahuin BLANCO 100% De Agave

2回の単式蒸留の後、エル・アレナルの浄水による加水調整を経て38%に調整され、
ろ過工程を経てボトリングされた熟成のないタイプです。
ライムやレモンの爽やかな柑橘香、エル・アレナル地区の芳香なミネラルをたっぷり含んだ水の香り、
そしてその水によって蒸されたアガヴェの華やかな甘香が特長です。
程よく蒸されたアガヴェの風味と自然な甘み。時折顔をのぞかせる瑞々しいシトラスと、
あたかもアガヴェ畑にいるような青々しい苦味をお楽しみください。

『Cascahuin BLANCO 100% De Agave』 38% 750ml オープン価格

購入
Cascahuin Reposado カスカウィン・レポサド
REPOSADO

Cascahuin REPOSADO 100% De Agave

20年間以上に渡りテキーラの熟成に使われたアメリカン・オークの中古樽で、
6~7ヶ月の間熟成されます。 蒸しあがったアガヴェの芳醇な薫香と乾いた大地の息吹と、
その奥に仄かなハチミツ、チョコレート、バニラの香りを感じさせます。
原材料であるアガヴェ由来の柔らかい甘味とアメリカン・オーク樽の風味、
テキーラ本来の張りと樽香との均整のとれた中期熟成テキーラ特有の味わいが特長です。

『Cascahuin REPOSADO 100% De Agave』 38% 750ml オープン価格

購入
Cascahuin Anejo カスカウィン・アニェホ
ANEJO

Cascahuin ANEJO 100% De Agave

レポサドと同条件の下で14~16ヶ月の間熟成されます。
干しブドウ香をベースに、アーモンド、黄桃、乾燥したピーナッツ等の香りを湛えています。
しっかりとしたアメリカン・オークの樽の風味の主張があり、フィニッシュに近づくにつれ、
完熟したアガヴェの甘みが感じられます。

『Cascahuin ANEJO 100% De Agave』 38% 750ml オープン価格

購入

カスカウィンについて

見出し

“古き良き”テキーラとの出会い

100 年以上の伝統。

脈々と受け継がれ蒸留所設立から現在2世代目を迎えたTequila Cascahuinは、100% メキシコ産かつ親族経営の企業として1904 年、ハリスコ州はバジェス地方、エル・アレナル自治区でその産声を上げました。
現在に至るまで、顧客満足度の向上とテキーラ管理当局の基準を満たすべく健全な企業経営を続け、今やテキーラ界における老舗企業の1つに数えられています。
ブランド名である” Cascahuin( カスカウィン)” は、プレ・ヒスパニック言語で” 光の丘” もしくは” 丘の祭り” を意味します。この丘の名前は今でも、エル・アレナル自治区のランドマークとして内外で認識されています。

そんな老舗ブランドが送り出す、” 古き良き” テキーラ。
Cascahuin は、テキーラ本来の味との出会いをお届けします。

パンフレット内側 パンフレット外側

アジア最大級のテキーラ・バーでの勤務を皮切りに、日本のテキーラ界の最前線で活躍を続けてきた景田哲夫がメキシコに渡ったのが2014年初頭。
現地でも彼の熱意とテキーラへの造詣の深さが認められ、日本人初のテキレロとしてメキシコでも老舗ブランドの1つであるCascahuinに迎え入れられました。

“納得の行く蒸留所でとことん”、という彼の想いに適った伝統的なテキーラを作り続けるブランド。初めて日本人が製造工程に携わったテキーラ。それがCascahuinです。

日本人初!のテキレロ(テキーラ職人)

景田哲夫

カクテル・ベースの決定版

原料であるリュウゼツラン=アガヴェを100%使った100%アガヴェ・テキーラは、いうなれば純米吟醸酒のテキーラ版。勿論、ストレートやロック・スタイルで愉しんで頂くのに耐え得る逸品です。今では100%アガヴェのテキーラの中にも、コストカットのために製造工程を簡易化してテキーラ本来の味を失ってしまったブランドが散見されますが、Cascahuinでは現在でも頑なに丁寧な製造工程が守られています。

そんな本来の風味を損なわないテキーラだからこそ、特にブランコは、マルガリータやテキーラ・サンライズ、テキーラ・リッキーといったオーセンティックなカクテルに用いたときの違いも際立ちます。お酒が強くない方も、カクテルであればこのテキーラの素晴らしさを感じ易いでしょう。

勿論、価格や瓶形もカクテル使いを意識したものになっています。そんなCascahuinテキーラを使ったカクテルは、食中酒としても十分愉しむことができます。

カクテル・レシピ

日本テキーラ協会林生馬会長

日本テキーラ協会会長林生馬氏

『カスカウィンはテキーラの伝統的な製法を踏襲し、極めてメキシコらしいノスタルジックな味わいを持ったテキーラです。そこへ日本人として初めてテキーラ造りの工程に入った景田氏が、忠実に伝統を守りながら丁寧に仕上た味わいは、日墨友好の証にもなるでしょう。』

~林会長テイスティングノート~

Cascahuin 100% De Agave ブランコ

トップノートに牧草、ペッパー、リコリスを感じ、良質なアガベから得られるミルキーな香りも。
味わいは柔らかい中に豊かで自然な甘味、爽やかなペッパー。ナッツを想わせるややビターな
アフターテイスト。

Cascahuin 100% De Agave レポサド

トップノートに、ミント、乾し草、グレープフルーツ、カルダモン。
蜂蜜を想わせる甘味と植物の香り、仄かなペッパーのテイスト。

Cascahuin 100% De Agave アネホ

トップノートに、シトラス、ウッド、アニス。レーズンを想わせる甘味、仄かなペッパー、
紅茶のアフターテイストが豊か。

日本テキーラ協会HP

カスカウィンの人々

見出し

カスカウィン第2代当主
サルバドール・ロサレス・トレス

テキーラカスカウインは1904年から続く100%テキーラを製造するメキシコの企業です。

我々は、伝統的なやり方を大切にしながら、素晴らしい味とクオリティーを生み出しています。ただし、伝統的でありながらも、メキシコだけでなくグローバル化した現代において世界的な規準である適正製造規範(GMP)にもしっかりと合致しています。小さな企業らしく、父から子へと代々、当家の方法論でノウハウが受け継がれて、メキシコの産業界を代表する企業になったという事実は、私たち一族の誇りです。テキーラカスカウインの会長として、四年の間、これまでの経営者のやり方を守っていくことで生み出せた成功を誇りに思っており、名誉なことであると満足しております。伝統的な製法によって生まれた品質こそが成功に結び付いたのです。

テキーラビジネスは、母国メキシコの文化と伝統を代表している点が強いモチベーションとなっています。このビジネスは、世界でもかなり独特でユニークなメキシコを代表する植物で、香りと味に多様性を持つ蒸留酒を生み出すアガベ作りが主要であるという点で、一種のメキシコ特有のアグリビジネスとも言えます。

ふと気が付くと、そんなメキシコで伝統的につくられた蒸留酒でありながら、今ではあたかもメキシコ人なのかと思えるほど口うるさく飲んでいる「ツウな」外国人の為に、いろいろな特徴のテキーラを製造するようになっているではありませんか。しかしながら、このことはなお一層私に誇りを感じさせるのです。なぜなら、そのおかげで私たちのテキーラを、メキシコとは違う文化を持つ象徴的な国でありながら、国際的に大きな存在感を示す日本にご案内することができ、輸出するきっかけにつながったのですから。日本の消費者が私たちの製品について卓越した情報をもち、味わって、いくつもある蒸留酒の選択肢の中の一つとして受け入れてくれているという事実は、まさに驚くべきことではないでしょうか。

そんな日本の皆さんがこれから私たちのテキーラを気に入ってくださることを楽しみにしております。日本人はとても良い人たちであることと、どこの国の酒飲みとも同じように薀蓄家であることは有名です。また、日本では各国の多種多様の種類が味わわれ、楽しまれており、そしてそれが共に居る人々のその瞬間の楽しみや喜び、幸せを生み出しているということも私は知っております。

ぜひ、カスカウインのスペシャルな方法で作られたテキーラを片手に「サルー!」と乾杯してください! 忘れられない思い出になりますよ。いつもテキーラと共に!敬具

カスカウィン社長サルバドール・ロサレス・トレス

カスカウィン生産マネージャー
サルバドール・ロサレス・トレホ(チャバ)

まず最初に、日本への感謝の意を表したく思います。
私たちの製品であるテキーラカスカウインを知り、輸出のチャンスをくれた日本に。

私たちにとって私たちの製品を日本に置いてもらえるということは一つの特権です。日本という国が豊かな文化や風習を持っているということは私たちの誰もが知っていますので。
日本について最も魅力的で興味深いのは、すべての物事に対する日本の皆さんの勤勉さです。テキーラに関していえば、私が日本を訪問した際に、私たちメキシコ人の飲み物が日本でどのように見られているかを目にして、日本の皆さんのテキーラに対する敬意や研究心、知識に驚かされました。

テキーラカスカウインは、ストレートやカクテルで楽しめるのはもちろん、シンプルでありながらも風味と香りのラグジュアリーさを損なわず心地の良い瞬間を演出してくれる、そんなテキーラを提供し続けたいと思っています。

カスカウインを味わおう、乾杯!

カスカウィン生産マネージャー、サルバドール・ロサレス・トレホ

日本人初のテキレロ
景田哲夫

Q;なぜ世界にはテキーラがこんなにも多くの存在するのか、そしてカクテルにもっと多用出来ないものか・・・そしてメキシコとは・・・

そんな疑問を抱きつつ2014年1月15日、日本でのテキーラ人生修行を経て海を渡り、ここメキシコに到着。たった一つ漠然と企んでいた事それは…
原産地呼称酒「テキーラ」をまず自分の手で造る!

最初は本当にそれだけだった…何の当てもなく…

その後約3ヶ月、ここエル・アレナル地区のテキーラ「カスカウイン」との出会いで現実にその夢が叶うこととなった。

グアダラハラ市からローカルバスを乗り継いで片道約2.5時間。
ふらふらとテキーラ地区の酒屋でひたすらレア・テキーラを探す日々だった。
そんな中、偶然にその街道で熟成樽の荷積み作業を指示していた1人のイギリス人に出逢う。そして彼ら主催の「GDLチャプルテペック外国人懇親会」へ毎週木曜日、暫く通ってみることとなった。
まず、「何をしに来たか?」と質問されるのだが、ここぞとばかりに積極的に自分が何をしたいのかを、今思えば根拠もなく発信していた様な気がする。
そしてそのメンバーの1人のコンタクトが、チャバことサルバドールであった。つまり、それが彼でなかったら、ここカスカウイン蒸留所は、エル・アレナル地区に辿り着く事は、無かったのかもしれない。辿った糸が現在に繋がっていた様だ。
実は日本時代、このブランドを知らなかったのは自分自身でも驚くばかりである。
これがカスカウインとの出会い。

以来、ひたすら来る日も来る日もテキーラ製造工程にどっぷり浸かる。
最初は言葉の壁と全く次元が異なる「テキーラの世界」に圧倒されっぱなしだった。ちなみに今まで「ザイモモナス」と、いう単語は現場では一切聞いた事が無い(笑)
携われば携わる程プロセスのシンプルさに強く惹かれた、他社蒸留所にも数多く訪問したが、こんなに全ての情報をオープンにそして正確に答えてくれる場所は無かった。
そして何よりも人々がとても温かくそしてアツイ。ここで働きたいと徐々に強く感じていったのを今でもよく思い出す。滞在先のサポパン市内からローカルバスを乗り継ぎ往復4時間。様々な人に出会い、そしてその道中でも多くを学んだ。

そして、2015年5月下旬、チャバと彼の奥さんと日本へ一時帰国。東京講習会をはじめ、大阪、京都を一緒に訪れた。日本をざっと知ってもらう事に意味があった。もう既にカウスカウインを日本へ輸出する事を勝手に画策していた頃でもあった。
再びメキシコに戻り申請から半年かかった就労ビザも取得でき、いざ再出発。
今、この文章をカスカウイン蒸留所のオフィスで日本の皆様へ発信出来る事を心から嬉しく感じる。もっと先へ、そして少しずつ。

冒頭の「なぜ世界にはテキーラがこんなにも多く存在するのか」という疑問。
それは飲んで本を読みたくなるお酒ではなく、飲んで人生を明るく生きられるお酒、そしてその文化を、メキシコの人々は世界に発信したいのではないだろうか。
現在メキシコで1年10ヶ月、必死に生きてそう感じた。
もう二つのテーマの謎解きは現在進行形である。取り敢えずグアダラハラ市内から切り込みを入れ始めた。徐々に日本で修行してきた事も活き始めたと感じる様になった。

ブランコ・レポサド・アニェホ、それぞれの個性がはっきり異なる、非常に分かり易いテキーラ100%リュウゼツラン。カクテルにしても十分個性を感じられる。 日本の美味しい水氷、炭酸類、フルーツやビターズとも相性抜群。メキシコ国内販売にあたり、既に1本1本外装53%、そして消費税16%の税金がかかるテキーラ。シンプルかつ手にシックリくるボトルデザイン。源流誕生1904年。過去になぜこのテキーラを知らなかったのか。だから皆様にお届けしたいと願った。そして末永く愛して頂ける様に私自身も前進あるのみ。
テキーラ・カスカウイン、お楽しみ下さい!そしていつかカスカウイン蒸留所でお会いしましょう!!サルー!
畑から皆様のお手元へ・・・

日本人初のテキレロ景田哲夫

カスカウィンを探す

見出し

販売店

武蔵屋

ブランコ / レポサド / アニェホ

千雅

ブランコ / レポサド / アニェホ

Premium Tequila.jp

ブランコ / レポサド / アニェホ


販売店様を募集中です。詳細はフォームよりお問い合わせください。

バー

麻布十番テキーラバー EL FUJIYAMA

【DATA】
Address: 東京都港区麻布十番1-6-4 アニバーサリー2F
Tel: 03-6804-5106
Website: 麻布十番テキーラバー ELFUJIYAMA

阿佐ヶ谷 レポサド

【DATA】
Address: 東京都杉並区阿佐谷北1-32-11
Tel: 03-5364-9969
Website: 阿佐ヶ谷レポサド食べログ

錦糸町 Smallest Bar

【DATA】
Address: 東京都墨田区江東橋2-6-14 エスカイヤ錦糸町プラザ6F
Tel: 03-3846-8808
Website: 錦糸町Smallest Bar Blog

元麻布 Bar La Hulotte

【DATA】
Address: 東京都港区元麻布3-12-34 大野ビル1F
Tel: 03-3401-8839
Website: 元麻布Bar La Hulotte

六本木 THE BAR CASK

【DATA】
Address:東京都港区六本木6-8-29 B1F
Tel: 03-3478-7677
Website: THE BAR CASK食べログ

三田 Karnaval

【DATA】
Address: 東京都港区芝5-2-6
Tel: 03-5443-4074
Website: 三田Karnaval

西麻布 WORM

【DATA】
Address: 東京都港区西麻布3-23-13 マルコポーロ1F
Tel: 03-5474-0066
Website: 西麻布WORM Blog

麻布十番 Melfome

【DATA】
Address: 東京都港区麻布十番2-14-7 田辺ビル1F
Tel: 03-5445-5501
Website: 麻布十番Melfome食べログ

銀座 Bar Entrust

【DATA】
Address: 東京都中央区銀座8-4-23クレグラン銀座ビルB1F
Tel: 03-6264-5244
Website: 銀座Bar Entrust

中目黒 Bar To Day

【DATA】
Address: 東京都目黒区上目黒3-3-6 4F
Tel: 03-6452-4994
Website: 中目黒Bar To Day

高円寺 ROJO Amigo Kitchen

【DATA】
Address: 東京都杉並区高円寺南3-46-3 五明堂ビル2F
Tel: 03-6304-9451
Website: 高円寺ROJO Amigo Kitchen Blog

日吉 Bar Fragile

【DATA】
Address: 神奈川県横浜市港北区日吉本町2-38-1
Tel: 045-513-9813
Website: 日吉Bar Fragile

綱島 Bar Premier

【DATA】
Address: 神奈川県横浜市港北区綱島西1-7-11 みなみビル5F
Tel: 045-544-1700
Website: 綱島Bar Premier

日吉 BAR THE END

【DATA】
Address: 神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目34-20 ヴィルフロレアル104
Tel: 045-564-0030
Website: 日吉BAR THE END

日ノ出町 ワインバーKUSA

【DATA】
Address: 神奈川県横浜市中区宮川町2-28 前田ビル1F
Tel: 045-334-7977
Website: 日ノ出町ワインバーKUSA

桜木町 Bar Glory

【DATA】
Address: 神奈川県横浜市中区野毛町2-90桜木町 スカイハイツビル2F
Tel: 045-251-1485
Website: 桜木町Bar Glory

六本木 香音

【DATA】
Address: 東京都港区六本木3-8-7 六本木JTビル
Tel: 03-3478-8811
Website: 六本木香音食べログ

横浜 タコリブレ横浜駅前店

【DATA】
Address: 神奈川県横浜市西区南幸1-10-8 大信商事ビル 1F
Tel: 045-628-9939
Website: 横浜タコリブレ横浜駅前店

黒磯 CALAVERA

【DATA】
Address: 栃木県那須塩原市大黒町1-1 2F
Tel: 0287-74-6065
Website: 黒磯CALAVERA

札幌 Alcozy

【DATA】
Address: 札幌市中央区南7条西4丁目 LC七番館6F
Tel: 045-531-0700
Website: 札幌Alcozy Blog

長堀橋 バー・カクタス

【DATA】
Address: 大阪市中央区東心斎橋1-4-30
Tel: 06-6241-5886
Website: 心斎橋バー・カクタス

よくあるご質問

見出し
more back
more back
more back
more back
more back

代理店会社情報

見出し

株式会社FIDEA

●創業日:

2011年3月26日

●資本金:

800万円

●代表取締役:

津田柊太朗

●住所:

〒105-0014 東京都港区2-26-6 1F

●電話番号:

03-6435-0931

●事業内容:

輸入酒類、菓子類、雑貨の輸入、卸、販売ならびに食品販売促進コンサルティング、各種配送代行
ポスターデザイン・編集・プロモーション企画

●website:

株式会社FIDEA HP

プライバシー・ポリシー

見出し

●はじめに

株式会社FIDEA(以下「当社」といいます。)は、個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

●個人情報の取扱いの適用範囲

個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

●個人情報の利用目的

当社は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。

当社による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当社が本方針に則って個人情報を利用することをお客様が許諾したものとします。

・ご注文された当社の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内など、お客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当社からの問い合わせ、確認、およびサービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応

●個人情報の安全管理について

当社は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、十分な安全保護に努め、また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

●個人情報の預託について

当店は、お客様へ商品やサービスを提供する等の業務遂行上、個人情報の一部を外部の委託先へ提供する場合があります。その場合、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。

●個人情報の第三者への開示

当社は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

●個人情報の管理者及び開示・訂正・削除

当社は、お客様が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲ですみやかに対応させていただきます。

●個人情報保護方針に関するお問い合せ先

株式会社フィデア
個人情報管理責任者
〒105-0014 東京都港区2-26-6 1F
メールでのお問合せはweb@fidea.inまで。

お問い合わせ

見出し
お問い合わせ件名*
お名前*
フリガナ*
E-Mail*
E-Mail確認用*
お問い合わせ内容*

トップへ